救命救急データベース

救命救急センター向け電子的診療台帳システム 『救命救急データベース』

救命救急データベースの機能フロー

患者到着時
  • 患者登録(クラーク)
  • 病院前情報(搬送救急隊)
初療室
  • 初療記録メモ(Ns.)
  • 初療記録入力(クラーク)
  • 中毒入力(薬剤師)
  • Laboデータ(検査技師)
ここまでで、重篤患者抽出の 80%が作業完了!
 来院時病名入力(Dr.)     90%が作業完了!
入院中  
  • 重症度スコア計算(Dr. )
  • NST入力(栄養士)
  • 病棟ラウンド(コメディカル)
退院時  
  • サマリー入力(Dr. / Ns.)
  • 情報提供書(Dr. / Ns.)
  • 外来・退院転帰(クラーク)
集計  
  • 18項目重篤患者数
  • 手術・処置別患者数
  • 傷病別集計患者数